Loading

今月の一番星

まずは所属店舗と名前、役職などを教えて下さい。

野洲店で副店長をさせて頂いている飯塚正弘です。

来来亭に入社するまでと、入社のきっかけを教えて下さい。

入社するまでは、ずっと飲食業を転々としていました。
入社の一番のキッカケになったのは、子どもの行事に全然出られなかった事です。子どもとの時間がなかなか作れなかったので、来来亭でなら成功してオーナーになれば、子どもとの時間をもっと作れると思い入社を決めました。

現在の目標は何ですか?

もちろん!店長になる事です!

今の役職になるまでに、苦労したことはありましたか?

他の人に興味が持てず、自分の仕事の事ばっかり考えてました。その結果、店を思うように回す事ができず頭打ちをして、「みんながいるから店が成り立つ」という事を痛感させられました。「周りのみんなのおかげで自分も仕事をさせてもらってる」という気持ちが芽生えた瞬間に副店長になる事ができました。

普段「これは来来亭ならではだな」って感じることはありますか?

「気取ってない営業スタイル」
役職 立場関係無しに、全員が全力でお客様の事を考えいます。

入社して今までで一番楽しかったことは何ですか?

仲間達とご飯に行ったり、遊びに行ったりと、仕事外でも仲間意識があります。その楽しみもあり仕事に打ち込めます!

では逆に、一番泣いたことってありますか?

自分にとって一番厳しく、キツかったところの店舗の最終日、最後の挨拶で感極まって泣きじゃくってしまい言葉が出ませんでした。キツく感じましたが、達成感も大きく、今では良かったと思っています!

入社する前と現在で何か変わったことはありますか?

自己中心的な考えが無くなったのと、周りに対して思いやりを持てた事です。本当にみんなのおかげと思っています。

日々の仕事の中で大切にしていることは何ですか?

自分もそうだったのですが、学生時代のアルバイトって将来に影響があると思います。今は自分の部下に対して、「社会に出る前の訓練場」と思ってみんなに礼儀を伝え、接していってます。

では最後に、これから入ってくる仲間へ一言お願いします。

来来亭は「結果」もそうですが一番は「努力」を見てくれる会社です。そして「人間性」も磨ける会社です。その先にオーナーという結果が待ってます。
僕も早く店長になりこれから入ってくる仲間と一緒に成長したいと思ってます。