Loading

愛知県モール9番街店の副店長、織田晃行さんにインタビュー!

― まずは自己紹介をお願いします。

愛知県モール9番街店の副店長をしています織田晃行です。年齢は27歳、入社して8年になります。

― 来来亭に入社したきっかけや理由は何ですか?

アルバイトも来来亭でしていたのですが、一緒に働いていたスタッフみんなが、大変だけれども楽しそうに働いたんですよ。
「こんなにも人に熱い会社はないな」と思いましたね。

― 入社してから自分で変わったと思うことはありますか?

わがままは少し減ったかな、と思います(笑)
自分自分ではなくて、常に相手の気持ちを汲み取る、これが本当に大切ですよね。

― 今の役職になるまでに何か苦労したことはありましたか?

「毎日掃除をする」「毎日どんな時でも笑って頑張る」「相手の立場になって考える姿勢」など、頭ではわかっていても一定以上のパフォーマンスを常に出すことに苦労しました。出せなかったときはその都度、店長と話しましたね。
そのお陰もあり、今では意識しなくてもできるようになっていますね。

― 最後に、今の目標を教えてください。

年内に店長になることですね。
自分の今の課題は「人と人とのつながりの意識を高められるか」だと思っています。なので、スタッフとのコミュニケーションをもっと積極的に取っていったり、会議を率先して実施したりと、つながりをもっと増やしていくことでその課題をクリアしていきたいと思っています!!