Loading

10月にオープンしたばかりの岡山浜野店の副店長、織田晃行さんにインタビュー!

― まずは自己紹介をお願いします。

岡山県の岡山浜野店で副店長をさせていただいてます、織田晃行です。入社して4年になります。

― 来来亭への入社を決めた一番の理由を教えて下さい。

まずアルバイトで来来亭に入ったんですが、その時は、ただ単に専門学校卒業なので、サラリーマンか来来亭かを考えていました。
でも、これだけ明るく元気になれる場所はないと思って、社員になることを決めました。

― 10月オープンですが、新店舗でどんなことを発揮したいですか?

店長になりたいですね。
ただ、店長になるためには、感性・感覚が高くなければならないと思うんです。
だから、自分の興味の幅を広げ、感性を豊かにしていこうと思います。

― 新店舗で、これを絶対にやりきると思っていることはなんですか?

自分が魅力ある人間になっていきたいですね!
店長・マネージャーに対してではないのですが、自分がしんどい時でも、目標に足踏みをしている人に対して、手を差し伸べることが出来るようになりたいです。
その人の気持ちになって一緒にがんばっていきたいと思います。

― 最後に、今後の抱負を教えてください。

店の抱負として店長と話をしているんですが、
「地域一番店、笑顔が絶えない店舗、従業員、お客様に対して地域に愛される店になるようにしたい」
と、思っています!